プレス加工、熱処理、プレス金型、金型部品、ボール盤、タッピング盤の遠州工業

 

高精度な製品の、多品種極小ロット生産と短納期をお約束。


  • 〒432-8058 静岡県浜松市南区新橋町662-1
    TEL:053-447-4111 FAX:053-448-1509
  • マップを見る
遠州工業とは

遠州工業は6つの事業で製造業をサポートしています。

プレス事業では、楽器の外装等の装飾プレスを中心に、シルク印刷も自社で行っております。設備としては、30t〜500tの単発、順送プレス(ピアス、打ち抜き)と少量品、試作のためのタレパン、レーザーを保有しています。熱処理事業では、6基のバッチ炉にて、焼入れ焼き戻し(ズブ焼き)、防炭品を主とした浸炭、浸炭窒化、調質、焼鈍処理を行っています。また、高周波も保有しており、すべて量産から少量品、単品までニーズに合わせて幅広く対応いたします。金型部品事業では、プレス金型におけるガイドポスト、ノックピン等、プラスチック金型におけるガイドピン、ブッシュ、リターンピン、スプルーブシュ等の標準品の販売を行っています。特注事業では、ダイカスト金型や専用機械、治工具等のパーツを、丸物、角物問わず一品から短納期にて納品が可能です。焼入れ、研磨を伴う長物のシャフトや金型の入れ子等も対応しています。プレス金型事業では、社内プレス加工用の金型だけではなく、外作での金型も受注しています。ワイヤーカット、平面研磨機等もありますので、単品の加工も承っています。ボール盤、タッピング盤事業では、国内工場で製造された、高精度、高寿命の製品を製造しており、商品ラインナップとしてNC付き自動ボール盤や深穴用ボール盤など、ユニークな商品を多彩に取り揃えております。2012年には東京の北千住に東京営業所を開設し、より身近にお客様の声を聞きながら、高品質、低コストな商品を皆様にお届けしていきます。

Copyright(c) Enshu-kogyo Corporation.All Right Reserved.